婦人

フェイスリフトで綺麗顔をキープ|年齢を感じさせない肌に

自分の肌の守り方

女性

しわやたるみの治療を望むのなら、マッサージや化粧品以外にも病院での治療を合わせて受けると良いと思います。顔のデリケートな所の治療は、医師の技術によって大きく差が出る場合があるので納得のいく医師や病院を見つける事が大切です。

Read More..

持続期間や費用

レディ

目の下のたるみを取る治療法はたくさんありますが、治療法によって効果の持続期間、費用には差があります。目の下の状態によって最適な治療法も違うので、カウンセリングを受けて専門家に診て貰った上で一番良いアプローチ方法を選びましょう。

Read More..

ツルツルとした肌を維持

注射器

シワに注入したヒアルロン酸は、徐々に失われていきますし、肌には新しいシワも生じます。そのためヒアルロン酸注射は、4〜6ヶ月に1回受けることが大事です。こうすることで、シワが浅いうちに消すことができます。また、低分子のヒアルロン酸を少量注入するだけで済むので、肌や費用面での負担が少なめとなるのです。

Read More..

たるみを改善する方法

女の人

加齢による肌のたるみは誰にでも起こりうる老化現象の一つです。年を取ると、徐々に肌の水分量や筋肉の力が失われていき、皮膚全体が垂れ下がってきてしまいます。たるみは、顔の印象を老けさせてしまうため特に女性にとっては深刻な悩みとなります。しかし、たるみは美容整形外科や皮膚科で簡単に改善させることが出来ます。その方法が、フェイスリフトという治療です。フェイスリフトは、肌のたるみを糸やメスを使い人工的に引き上げることで解消させる手術方法の一つです。費用はかかりますが、一度治療を行えば効果を長期的に持続させることが出来る、おすすめのたるみ解消方法です。切らないフェイスリフトや切るフェイスリフトなど、様々なフェイスリフトの方法があります。

切らないフェイスリフトでは、主に糸を使い治療を行います。顔の目立たないところから糸を通し、皮膚を中で引っ張りあげて止めます。糸は、肌の中で自然に溶けるタイプと、そのまま残るタイプがあります。このように切らないフェイスリフトは、傷跡も残らず肌への負担が少なく、費用も安いのがメリットです。切るフェイスリフトでは、メスで直接たるみを切除します。ダウンタイムに痛みや腫れが出てしまうことがありますが、効果は高く持続性も良いのがメリットです。このようにどちらの方法においても、それぞれメリットがあります。自分に合ったフェイスリフトの方法を選びましょう。たるみをなくすことで、自信がつきより輝く人生を送れるようになります。